お知らせ

京都もここ数日は冷え込みが厳しくなってまいりました。また市内あちらこちらで年末年始の準備の様子がしだいに見られる季節になってまいりました。

 

お知らせ1

12月20日(木)10:00~12:00に中国茶書の講読会を開催いたします。使用するテキストは岩間眞知子先生の「喫茶の歴史:茶薬同源をさぐる」です。今回は「喫茶の始祖神農」からです。この講座は途中からの参加は可能です。参加費用は3000円で中国茶三種類とお茶菓子付きです。参加ご希望の方はISO茶房まで直接ご連絡下さい。

 

お知らせ2

12月20日(木)13:00~15:00に中国茶教室の入門コース授業「黒茶・花茶」を開催いたします。受講料は3500円で関連の中国茶4種類とお茶菓子付きです。

 

お知らせ3

同12月20日(木)15:00~17:00に中国茶教室の入門コース「実習:茶器扱い方」を開催いたします。茶器の扱い方を実際にそれぞれの中国茶と中国茶器を使用して各自実際にお茶を淹れていただきます。受講料はお茶菓子付きで3500円です。

 

お知らせ4

12月21日(金)15:00~17:00に中国茶教室の入門コース授業「烏龍茶2(大陸系烏龍茶)」を開催いたします。受講料は3500円で関連の中国茶4種類とお茶菓子付きです。

上記それぞれの中国茶教室の詳細お問い合わせや参加ご希望の方はISO茶房まで直接電話またメールにてご連絡下さいますようお願いいたします。

 

以上よろしくお願いいたします。

ISO茶房オーナー

添付の写真は先月岩間眞知子先生の中国茶書「茶録」に参加したときに著書にサインをいただいた写真です。

 

先日四条通りを夜にとおりかかりましたら祇園祭りの祇園ばやしの練習をしている風景を見かけました。もうそんな季節なのですね。

 

お知らせ1

ISO茶房も参加協力しております「英語でおもてなし」(添付写真参照)の小冊子②が完成して4冊ほど分けていただきましたので店舗で英語を使用している方に優先的に無料にてお分けいたします。ご要望の方がございましたらISO茶房までお願いいたします。

 

お知らせ2

すでにお知らせしておりますが、5月13日(日)は中国茶「国家標準」セミナー(紅茶/黒茶)のためISO茶房の一般営業は中止させていただきます。この日にご来店予定の方々にはご迷惑をお掛けいたしますが、他の日のご来店をお願いいたします。またこのセミナーの申し込みは、すみませんがISO茶房では受付ておりませんのでご注意下さい。

 

以上よろしくお願いします。

ISO茶房オーナー

 

添付のお茶の写真はプーアル茶(熟茶)です。

京都も梅雨が明け連日30度を超える暑さとなりました。先日の大雨の被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。これからまた台風のシーズンとなりますので防災の準備はますます必要ですね。

 

お知らせ1

既にご案内しておりますが、7月12日10:00~12:00に岩間眞知子先生の「喫茶の歴史:茶薬同源をさぐる」の講読会を開催いたします。珍しい中国茶3種類とお茶菓子付きです。参加料は3000円となります。参加ご希望の方はISO茶房まで直接ご連絡下さい。またこの日の午後の営業は京都商工会議所のセミナー参加の為午後1時までさせていただきますのでご来店予定のお客様はご注意下さい。

 

お知らせ2

7月16日(月)~18日(水)は都合によりISO茶房を臨時休業とさせていただきます。営業再開は7月19日(木)からとなりますので、これらの日程でご来店を予定されていたお客様にはご迷惑をお掛けいたしますが他の日のご来店をお願いいたします。

 

お知らせ3

すでにイベントの告知にてお知らせしておりますが、8月4日(土)はワークショップ「新茶を飲む」中国緑茶/台湾烏龍茶の開催ためISO茶房の一般営業は中止させていただきます。この日にご来店予定の方々にはご迷惑をお掛けいたしますが、他の日のご来店をお願いいたします。またこのワークショップの申し込みは、https://www.teamedia.co.jp/info/workshop_schedule_201806-08/ でお願いいたします。すみませんがISO茶房では受付ておりませんのでご注意下さい。またこの日はISO茶房の5周年記念のパーティーを18時より開催いたします。参加費用はお一人3000円です。ISO茶房のっ秘蔵の中国茶を多数お淹れいたします。またささやかながらお食事と記念品が付きます。また当日のワークショップ参加の皆様の参加費は2000円となります。募集人数は24名となります。参加ご希望の方はISO茶房に直接ご連絡いただくかFBのイベント案内に参加予定のボタンを押して下さい。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

以上よろしくお願いします。

ISO茶房オーナー